残金2千円。

残金2千円。 今日現在の私の状況だ。 厳密には、万一に備えて残してある資金はある。 財布の中で眠っている。 けれど、それに手を出すのは違うと感じている。 だから、残金2千円。 銀行口座の残高は別。 引き落とし用の資金に加え、やはり予備費を残している…

さて、パスワードをどうしようか。

私にとっては切実な問題なのだが、定期的にパスワードの変更を求められる某サービスが苦手だ。 その性質上、定期的に変更しなければならないことは理解しているものの、文字数の制限は言うまでもなく、英文字・数字・記号の全てを使えと言うから、頭が痛い。…

楽しい時間でした。

何度か書いた記憶があるけど、基本真っ新な状態でライブに行くのが好き。大抵の場合、最新アルバムを聴き込めば楽しめるとわかっているけど、それをしない。昔は発売日前にライブがあったこともザラだったし。当然、何を演奏したのかわからないことが多かっ…

楽天ミュージックに登録してみた

新しいサービスを試すのは嫌いじゃない。いきなり課金する度胸まではないけど、お試し期間があるサービスなら取り敢えずは試したい。そんな私の好奇心を刺激したのが楽天ミュージック。月額料金は決して安くはないが、それに見合った楽曲が配信されるなら利…

振込用紙が届かない。

会報の発送が始まっているらしい。 既に手元に届いた人も少なからずいるらしい。 羨ましい話だ。 これまでの経験上、私の手元に届くのはかなり遅い。 1週間後ぐらいじゃないだろうか。 馬鹿にするな…といいたいところだが、数が数だけに仕方がないのだろう。…

たまにはクラシック。

旦那の付き添いで、オーディオフェアに行く。マニアではない私には苦痛な時間だが、それでも思いがけない出会いもあるから侮れない。二日目(そう、二日も行った!)などはデモンストレーション前にt-squareのライブ映像が流れるから、テンションMAX!Blu-ra…

年末調整

毎年、この時期は憂鬱だ。 年末調整関係の書類を集めなければならないから。 計算しないだけマシだとは思うが、それでもチェックは欠かせない。 私の段階で間違えると大変なことになる。 幸い、税務署から資料が届いたから良いけど、アレがないと質問にも答…

再生不能?

Apple musicを利用しているが、時にはiTunes storeで楽曲を買うことはある。専らiPod nanoで聴くのでiPhoneにはダウンロードしていないが、ほんの気紛れであるアルバムのみをダウンロードすることにした。数分後、無事にダウンロードは完了。ところが、肝心…

ところで、あなたは誰?

仕事中に着信があった。 どうやら私は留守番電話の設定をしていないようだ。 以前のキャリアでは当たり前のように付いていたサービスだが、現キャリアではオプションなのだろう。 それはともかく、相手はかなりしつこい人のようで、数十秒ほど呼び出しをして…

裏付けはありますか?

とあるSNSにて、気になる書き込みを見つける。 軽い気持ちで投稿したのだろうが、平成の時代があと2年で終わるというのだ。 んな馬鹿な! 可能性はゼロではないだろうけど、現時点では何も決まっていない筈。 軽々しく発言出来る話題ではないし、憶測で語る…

怪しいメッセージ

久々に、怪しいメッセージが届く。某mixiでの話だ。面倒なので、登録名は性別不明のものを使用。参加コミュにヒントが見え隠れする程度。プロフィール画像も確か花ではなかったか。(覚えていない)年齢も敢えて公開しているのだが、それでも怪しいメッセー…

ゴーストシンガーに思う。

ゴーストシンガーについて書いた記憶がある。 明らかに本人以外の歌唱と思われる楽曲を耳にした瞬間、それなりに知名度の高い人ですらこうした事例があることに心底驚いたものだ。 尤も、ゴーストシンガーに遭遇したのはその時が初めてではない。 まだ私が中…

iOSをアップデートしたら。

iOSをアップデートさせて気付いたことを幾つか。 これは個人的感想に過ぎないのだが、以前に比べ、バッテリーの持ちが悪くなった気がする。 私が利用しているのはiPad miniが2台にiPod touchが1台、そしてiPhoneが2台。 何れもWi-Fiなしでは接続不能な状態だ…

久々の札幌

連休を利用して、里帰り中。当初の目的は果たしていないけど、結果的には良かったのかも。取り敢えず、お寺にお参りして。札幌駅周辺で買い物して。逢いたい人にも逢って。それ以上の幸せはない。で。明日は自宅に戻る日。ひたすら飛行機が飛ぶことを祈って…

大切なのは初期対応

「決断×協調」タイプの私がクレームを入れる時。 それは「誠意のない対応をされた」時である。 昨日、某百貨店内に入っている喫茶店での対応がまさにそれであり、如何にも「お前が悪い」的な言い回しに完全にブチ切れてしまった。 事の次第はこうである。 私…

駄目なら黙って切り捨てる。

予約していた雑誌がある。既に発売もされている。ただ、難儀なことに書店では取り扱いがない。専ら通販サイト。何処の店に行けば扱っているのか、問い詰めたい気持ちはある。定期購読するほどの雑誌ではないので、欲しい時は予約するしかない。ところが、予…

「感動ポルノ」について自分なりに考えてみた。

私がまだ二十代だった頃の話。 縁あって、知的障碍者が入所する施設のボランティアをすることになった。 といっても、私たちに出来ることは限られている。 或る程度の期間常駐出来るならまだしも、それぞれに仕事がある故せいぜい休日を利用して顔を出せるか…

日本のお札は強い。

ポケットの中に小銭を入れたままで洗濯してしまう話はよく聞く。 大抵の場合は洗い終わった段階で、洗濯槽に残った小銭に気付き、内心「ラッキー♪」と思うのだ。 ところが、お札となれば話は別。 何しろ相手は紙切れ、洗った段階は言うまでもなく、いざ干す…

私の好きな歌

旦那が高校野球を観ていた。応援席で、ブラスバンド部が何か演奏している。色々な曲があるな、とぼんやり聴いていたら、耳馴染みのあるイントロが。何と「Omens of Love 」ではないか。アレンジが変わると雰囲気も変わる。確かクラシックアレンジのアルバム…

読み物としては面白いけど。

昔読んだカラー関係の本に、こんな記述があった。曰く、メインバンクのイメージカラーでその人の性質がわかると。具体例としてあがっていたのは三行で、それぞれ「赤」「青」「緑」をイメージカラーとしている。そう、あなたが思い浮かべたあの三行だ。残念…

「21世紀の和楽器」

気に入っているプレイリストがある。 AppleMusicが提案してきた、「21世紀の和楽器」だ。 どちらかといえばインストを好む私にとって、これは興味深いプレイリスト。 恐らく東儀秀樹のアルバムを複数所有していることから提案されたものだろう。 私自身、三…

言葉と責任

若い頃は意識的にエッセイ集を読んだ。作者の本音を読み取り易いこと、自分とは異なる視点で物事を捉えていることが私には魅力的だつたから。それは今も同じで、好みの文章は何度も読み返す。特に好きなのは「贋食物誌」、吉行淳之介氏のエッセイ集である。…

赤VS黒…?

2年半前、旦那がスマホの契約をした時の話。細かなことは知らないものの、割引の条件としてスマートテレビを契約した。当然、月々の通信費が発生するが、旦那は何故か気付かず。その後、スマホはキャリアを変更。スマートテレビが残った。さて、諸事情により…

限界でした…

突然、右肩が痛くなった。以前より異変は感じていて、こまめに湿布をしていたのだが、症状は改善せず。遂には腕が上がらなくなる。コレはまずい。慌てて病院に行くも、処方されたのは鎮痛剤と湿布薬のみ。但し、市販のモノとは比べものにならないほど強烈だ…

日記代わりのSNS

最近嵌っているサービスの一つに、latte cameraがある。多分Instagramほどはメジャーじゃないけど、その分気楽に写真が投稿出来る。加工用のフィルターもあるし、レイヤー画像もある。ちょっとしたコメントも書き記せるし、誰かの投稿にコメント出来る点もほ…

五年日記

曲がりなりにも続けている、五年日記。九月で漸く一年となるが、時の流れが早いというか、私も歳を取ったもいうか。肩凝りは相変わらずだし、天候が悪いと頭痛もする。右腕には痛みがあるし、胃の調子も今ひとつ。明るい話題が皆無に近い。何かスカッとする…

あらしみくじで遊ぶ

そういえば、ここ数日は松本さんしか出てこないな。気持ちが上向きな時には温かい響きも、ささくれだった心には苛立ちが募るだけ。漸く気持ちが落ち着き、その言葉を受け容れる余裕が出てきたけど。で、あらしみくじの話。コレはジャニーズウェブ内のコンテ…

最凶の迷惑メールフィルタ

殆どのメーラーには迷惑メールフィルタが搭載されている。 iPhoneとて例外ではなく、件名(若しくは本文)から「怪しいメール」と判断されたものは容赦なく迷惑メールフォルダに放り込まれる。 非常に有難い話だ。 しかし、何を基準に迷惑メールとみなしてい…

人名は難しい。

俗に言うキラキラネームでなくとも、人名は難しい。一例を上げれば「剛」。私が思い付くだけでも三通りの読み方がある。他にも「裕子」とか「和也」とか。だからこそフリガナを振って欲しいのだが、当事者にとっては「読めて、当然」なのだろう。悩ましい話だ…

ささやかな悩み

納税地が変更となった。 といっても、私個人の話ではない。 現在お世話になっている、派遣先の話である。 これまでA税務署の管轄であったのだが、同じ市内に移転したこともあり、よもや管轄がB税務署に変更になるとは夢にも思わなかったのだ。 それでも、…