限りなくブラックに近いブルー。

基本、月曜日更新。

実はApple信者…?!

時折、iPod touchが欲しくなる。
既に64GBのものを持っているし、iPhoneだって新旧合わせて2台もある。
それなのに、だ。
理由はわかっている。
AppleStore限定カラーであるレッドが欲しいのだ。
何度も実物は確認した。
その発色の美しさは、他の5色とは違った輝きがあった。
けれど、私が選んだのはブルー。
やはり発色の美しさに惹かれたのだけど、それでもレッドが忘れられない。
眺めているだけで、元気が出る。
眺めているだけで、何故か満たされる。
その濁りのない発色はスプリングの為にあるような色。
敢えてカバーをつけず、裸のままで持ち歩きたいようなパワーを秘めた色。
この色に魅せられて、何度Storeに通っただろう?
けれど決心がつかなかったのは、既にブルーが手元にあるから。
これ以上iPod touchを増やしても…といった理性もあった。
それでも諦めきれないのだから、始末が悪い。
しかし、そんな私の元に朗報が届く。
Appleに関する噂である。
新しいiPhoneが発売されるとか、iOSが発表されるとか。
はたまた廉価版のiPhoneが出るとか出ないとか。
何が真実で何がガセネタかは別として、今度は何が出るのか?と思うだけで気持ちが高揚してくる。
そう、私は典型的な新しいモノ好き。
買う買わないは別として、こうしたお祭り騒ぎに参加するのは嫌いじゃないのだ。
あと半月もすれば、情報は確定する。
その時、改めてiPod touchをどうするのかを考えればいい。
こんな風に自分を宥めているのだ。
いや、宥めているのではないな。
次の一手を考えているだけだ。
何れにせよ、9月は決断の月。
予約するか、否か。
見送るのか、それとも思い切り乗っかるのか。
考えただけでわくわくする私は、やはりApple信者かもしれない。