バッテリーの交換

不調だったiPod touchのバッテリーを交換する。
厳密には、新しいモノ(Appleにて修理を行ったもの)との交換になるのだが、既に保証期間は過ぎているので有料となった。
決して安くはないが、今後も使い続けることを思えば安いものだろうか。
さて、帰宅後に行ったのはiOSのアップデート。
何しろ交換されたiPod touchは旧バージョンで、このままではデータの復元が不可能だからだ。
覚悟はしていたとはいえ、この作業だけで30分は要したと思う。
その後パソコンにつなぎ、いよいよ復元作業となる訳だが、今度はここで躓いた。
修理前の状態に戻らないばかりか、iPod touchそのものが動作しなくなるのだ。
これはまずい。
こういう時、まず最初に行うべきは「真っ新な状態に戻す」ことだ。
幸い、ゲームアプリだけはどうにかインストールしていたので、こちらのデータ引き継ぎに伴う手続きを済ませ、メモすべきことは予めメモしておく。
次に復元作業を行う訳だが、こちらは案外短時間で作業が終了。
そうして、新しいiPod touchは真っ新な状態に戻った。
次に行ったのが、ゲームデータの移行。
必要なアプリをインストールし、引き継ぎ処理を行う。
全く問題なし。
他にも幾つかのアプリをインストールしたが、やはり問題なし。
どうやらバックアップデータに問題があったようだ。
結果的には、すっきりとしたiPod touchを入手した訳で、それはそれで気分の良いこと。
当面はこの状態をキープしつつ、少しずつカスタマイズ出来れば…と考えている。