読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

限りなくブラックに近いブルー。

基本、月曜日更新。

何処かで見た風景

SNSで、某アイドル関連のコミュニティーに参加している。

自由参加が可能で、変にヲタっぽい空気感がなくて。

マニアックなファンばかりじゃない点が気に入っていた。

ただ、管理人が実質不在だったらしく、削除依頼もままならない状態だったようで。

そんなコミュニティーに管理人が現れた。

経緯は知らない。

或る日突然、現れたのである。

多分、堅実タイプ。

自分が管理する以上はきちんとしたかったのだろう。

自由に立ち上げていたトビは管理人のみが立ち上げ可能となり、既存トビに要望を書いたり、管理人専用(?)トビに書き込みがあると苛立ちを露わにするようになった。

要するに、自分が理想とする形に整えたい訳。

でも、性急なんだよね。

管理人判断でトビが削除されたり、他のコミュニティーで同様の話題を取り上げた人に「あなたの要望を受けてトビを立ち上げたのに、あなたは他でも盛り上がっているじゃないですか」と責め立てたりして。

恐らくコミュニティーそのものが消えるだろうし、管理人に対する信頼も既に失われているだろう。

何だか民意を問うとごねた挙句、莫大な市税をドブに捨てた誰かさんと同じ匂いがする。

で、私ですが。

まったり出来るコミュニティーを見つけ、早速参加しましたよ。

情報収集の為にもコミュニティーは必要だから。

iPhoneから送信