原因はメモリ不足

iTunesと相性の悪いパソコンの話は何度か書いた。
iPod nanoの初期化は出来ないわ、iPhoneを接続しても同期が完了しないわ、散々な状態だった。
おまけに音楽CDのインポートすら出来ず、遂には旦那のMacを借りることに。
そんな状況を見兼ねた旦那、メモリ増設を提案してきた。
いや、それでも駄目でしょう…と思いつつ、某家電量販店にてメモリを購入。
予め品番を控えていたので、適切なモノを買うことが出来た。
その後ちょっとしたトラブルはあったが、何とか動くように。
本当は8GBにすれば良かったのだが、取り敢えずは6GBに。
相変わらず重たいけど、それでもiTunesは動く。
早速iPod nanoを同期し、Podcastが聴ける状態に。
実はライブラリーの構築に手間取ったが、それはそれと言うことで。
iPhoneを使わずともPodcastが聴ける幸せ。
これこそが私の求めていた環境だ。
容量に限りがあるので、同期出来る音楽は少ない。
早々にプレイリストを構築せねば。