限りなくブラックに近いブルー。

基本、月曜日更新。

女々しいオトコは好きですか

「復活LOVE」。
初めてタイトルを耳にした時から、感じていることがある。
現時点では手元に歌詞カードはないし、フルコーラスを聴くことで浮かぶ光景もあるだろうが、少なくとも今は「女々しいオトコ」といった印象しかない。
理由も告げずに立ち去った女性。
残された男性が縋る姿など想像したくもないし、嘘でもいいから「去る者は追わない」と強がって欲しい。(実際は未練タラタラであっても)
もう一度やり直したい、と願うのはオンナだけで充分。
悔しさをバネに、より魅力的なオトコになって欲しいと願うのは私だけではないだろう。
それなのに、それなのに。
ショートバージョンを聴く限りでは「自分を捨てた女性をわすれられない、情けないオトコかにしか見えない。
歌っているのがアイドルだからといって、その印象が覆ることはない。
寧ろ彼らを問い詰めたいくらいだ。
こういうオトコは理解出来ないだろう?、と。
それとも、世の女性達はこういうオトコが大好きなのだろうか。
私には解せないけど。