限りなくブラックに近いブルー。

基本、月曜日更新。

そして、回覧板は止まる

金曜日の夜、隣家の門柱に置かれている回覧板を見た。
きっと隣人は不在だったのだろう。
早ければ今夜辺り、回覧板が回ってくる。
そんなことを思った。
 
月曜日の夜、回覧板は未だ回ってこない。
抜かされた訳ではない。
何らかの事情で止まってしまったのだ。
それが何かはわからない。
少なくとも誰かが家の中に持ち帰った筈だ。
私自身、今日まで忘れていた。
この様子だと、手元に来るのは早くても週末だろう。
それはそれで構わないけど。